黒崎の鼻

最近乗り始めたロードバイクの練習を兼ねて、三浦半島の “かながわ百名山” 黒崎の鼻へ行ってきました。

土砂降りと猛暑の波状攻撃に苦しみつつ三崎口駅まで片道50kmの旅

神奈川新聞さんが5月より”かながわ百名山”の連載を始めました。横浜の登山会さんが選定したものということですが、登山歴も5年を超えてすでに知った山ばかりだろうとタカをくくっていたら未知の山が案外多くてびっくり。
(かながわ百名山は、適当にネット検索すると個人のかたのWebサイトなどが出てきます。カナロコで一覧を出してくれると嬉しいなぁ)

その中でも一番低いのが黒崎の鼻で標高なんと15mの山…っていうか岬ですが、海風に吹かれながら高台の草原に寝ころんで海と丘を眺めているだけでいい塩梅で、気持ちの良い休憩を取ることができました。

山行(?)写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。