西沢渓谷

快晴に恵まれ、やや早い紅葉と渓谷美を十分に楽しめた山行となった。

計画書

実施報告

昨年度に発生した落石による橋の崩落に伴う通行止めが、今春の山開きに合わせて復旧し解除されたことから安心していたら、本年の6月に再度落石で通行が制限されているとの情報が実施日近くになって入ってきた。現地の観光課に問い合わせたところ、実施日の1週間前に迂回路が開通し、七ツ釜五段ノ滝近くまで立入り、周回で歩くことができるとのことでホッと胸をなでおろし、実施の運びとなった。
西沢渓谷紅葉情報によると、実施日10日ほど前には「色づき始め」となっており、本番でピークになることを大いに期待したが、当日朝に最終確認すると「明日から見ごろになる」とのことで、残念ながらやや早過ぎたようである。結果としては見ごろピークには5日~1週間位後の方が良かったようである。
それでも遠景の山々は赤や黄色に染まって美しい姿を見せてくれたし、快晴に恵まれたお陰で逆光の木漏れ日が紅葉をステンドグラスのように浮かび上がらせたりして、結構楽しむことができた。
圧巻と言われている七ツ釜五段ノ滝には充分に近寄ることができず、やや遠目でしか見ることができなかったのは残念であったが、迂回路整備にはかなり苦労されたことが伺え、紅葉期に合わせて準備していただいた方々に心より感謝申し上げたい。

ルート

合計距離: 10019 m
最高点の標高: 1410 m
最低点の標高: 1100 m
累積標高(上り): 916 m
累積標高(下り): -913 m
総所要時間: 04:35:43

山行写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。