栗駒山

紅葉の名所として有名な栗駒山。神の絨毯が見えるタイミングを狙って登頂を計画。実施を断念していたところ、緊急事態宣言の解除を受けて台風直後に歩いてきました。

強風と霧で目まぐるしく変化する景色、それでも「神の絨毯」が見えた。

実施報告

台風が通り過ぎた直後で、天候を心配していたが、車で栗原市に着くころには快晴となった。 ところが、遠くに見える一際高い山の頂上付近だけが霧を抱いている様子。
心配しながら着いた駐車場は暑いくらいに晴れていた。ハイシーズンなので臨時駐車場は、既に満杯状態、シャトルバスで「いわかがみ平」に送ってもらって、登頂開始。

栗駒山は、高低差も大きくなくてなだらかなコースなので甘く見ていたが、とりついた雨の後の東栗駒コース は、凄い泥道となっていて、とっても大変で泥まみれとなった。
紅葉は期待通りにベストな時期で、その鮮やかさに感激。東栗駒岳に着くころは、歩くのも大変な強風と寒さに耐えながら晴れ間に見える紅葉の絨毯に見とれていた。

山頂付近は、中央コースから登る人が多く縦列状態。混雑状態に加え霧と寒さのため早々に下山開始。中央コースはぬかるみもなく「神の絨毯」を堪能しながらゆっくりと下山。 青空とセットならもっと素晴らしい光景だったのかもしれないけれど、初めて見ることができた鮮やかな紅葉の絨毯に大満足の山行となった。

コース

合計距離: 7824 m
最高点の標高: 1624 m
最低点の標高: 1111 m
累積標高(上り): 1076 m
累積標高(下り): -1072 m
総所要時間: 04:15:54

山行写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。